HOME 医院紹介 CTインプラント 審美歯科 活動報告 アクセス コンタクト リンク







【当院からのメッセージ】
インプラントの成功率は残念ながら100%ではありません。 どのような原因で失敗が起こるのか、把握する必要があります。 失敗があるということはリスクがあるということです。 インプラントのデメリットにも冷静な目を向けることが大切です。
あなたの歯を守れるのはあなたしかいません。
慎重な医院選びのために考えてみませんか?
国民生活センター発表の「歯科インプラント治療に係る問題」を掲載しました。
「インプラントトラブル・失敗・被害に合わないための歯医者選び・見分け方」を一緒に考えていきましょう。


【インプラント失敗・被害によるご相談】
インプラントトラブル・失敗・被害にお困りの患者様にお気軽にご相談頂けるようコンタクトフォームがございます。
秩父臨床デンタルクリニック・CTインプラントセンターのコンタクトフォームよりご相談下さい。
コンタクトフォーム


「歯科インプラント治療に係る問題」
−身体的トラブルを中心に−

独立行政法人国民生活センター発表
(報道発表資料:平成23 年12 月22 日)

2.相談の概要
(2)主な相談事例

【事例4】きちんと説明のないまま治療された。治療は終了したものの痛くて噛めない
半年前に折込広告やホームページを見て電話をすると、説明をするのですぐ来てと言われ歯科医院に行った。これを見てとリーフレット1枚を渡され、いきなりレントゲンを撮られ、治療を開始された。上は総入れ歯だったがインプラントにすることになり、インプラントを8本、人工歯を12本入れ、1カ月で一応完成した。ところがきちんと入っていないのか、ゆるんで痛く、うまく噛めず非常に苦痛で困っている。何度か調整してもらったが良くならず、他の歯科医にはやり直した方がいいと言われた。返金してもらい転院したい。
(受付年月:2010 年1 月、愛知県・60 歳代・男性)
※相談事例は相談者の申し出に基づくものである。

目次に戻る
BACK  NEXT