HOME 医院紹介 CTインプラント 審美歯科 活動報告 アクセス コンタクト リンク
病院内紹介 診療科目 保険と保険外の違い ドクター紹介 スタッフ紹介 理事長挨拶

3DCT装置
3DCT装置
歯科用CTとは、近年開発された歯科に特化したCT装置のことを言います。
主に、インプラント(人工歯根)の手術や親知らずの抜歯などの治療に用いられています。
三次元の高画質画像は、断層方式パノラマX線撮影法や口内法X線撮影法の二次元エック
ス線画像では判別できない、痛みや症状の原因の究明や病巣の三次元的な広がり(大きさ)
の認識を可能にします。
お口の中の精密検査をすることで、痛みの原因の特定、口腔疾患の早期発見やインプラント
埋め込み、骨の厚み・幅の計測や骨質の評価を行なうことができます。

3DCT装置
外観
受付・待合室
診療室
トイレ
*画像をクリックすると詳細をご覧頂けます