HOME 医院紹介 CTインプラント 審美歯科 活動報告 アクセス コンタクト リンク
審美歯科 矯正歯科 歯周病 歯内療法 補綴処置 顎関節症 高度インプラント治療 コンタクト
被せ物
虫歯の進度がC3になると神経を取り除く処置をします。その場合、歯全体を被せる冠を被せます。
種類
材質
特徴
全部鋳造冠
全部鋳造冠
パラジウム合金
・一般的に使われる素材で、保険の適用が効くのが
 利点です。ただし、金属が硬く対合歯が痛む危険性
 や金属アレルギーの可能性があります。
・お口を開けると、銀色の金属が見えてしまいます。
硬質レジン前装冠
硬質レジン前装冠
銀合金プラスチック
・見える所は白色のプラスチックでできていますが、
 変色をして黄ばんでしまいます。
・白い部分は自然の歯の色が出来ません。
・長年使用をしていると、摩耗します。
ゴールド冠
ゴールド冠
・体に害のない金属です。
・硬さも本来の歯に近く奥歯としては理想的で
 長期安定が期待できます。
・金色なので自然感に劣ります。
エステニア
エステニア
ハイブリットレジン
・審美性がよく丈夫で長持ちします。
・金属だけのものとは違い、
 冷たいものがしみにくいです。
メタルボンド冠
メタルボンド冠
白金+セラミック
・セラミックなので、エステニアよりも天然の歯と
 同じような明るく自然な色合いとツヤが再現できます。
・審美性に優れているだけではなく、
 強さ・耐久性においても最高です。
・保険のものと違い、変色しません。