HOME 医院紹介 CTインプラント 審美歯科 活動報告 アクセス コンタクト リンク
審美歯科 矯正歯科 歯周病 歯内療法 補綴処置 顎関節症 高度インプラント治療 コンタクト
進行度
虫歯の進度がC3になると神経を取り除く処置をします。その場合、歯全体を被せる冠を被せます。
歯肉が少し腫れています。歯肉炎の状態です。
正しいブラッシングで毎日お手入れをしてれば、
改善してきます。
レントゲンで見ても骨がきちんと歯を支えている
のがわかります。
歯の根元部分に汚れが付着しています。
プラーくが石灰化し歯石になっています。
歯石は歯ブラシでは取れません。
歯肉も赤く腫れています。
レントゲンで見てみると、細菌の出す毒素
によって骨が溶けてきています。
歯石はさらに付着して歯肉も腫れがひどくなっています。
レントゲンを見てもわかるように骨は吸収されて、
歯の半分くらいしか支えられていません。
骨が少なくなっていいるため、歯肉も下がってきています。
歯もゆれてきます。
重度の歯周病の状態です。
歯肉はさらに腫れ赤くなってきます。
レントゲンでわかるように骨が歯の1/3位しかありません。
そのため歯を支えられず歯がグラグラと揺れてきます。
中には自然に抜けてしまったなんてことも。
こうなると残しておくことは難しく抜歯することも少なく
ありません。

◎重度の歯周病